切り干し大根ってすごい!

先日、大根の収穫をして、大量にとれた大根をどうするか・・・・一人でこんなに食べれないぞっていうぐらいの量。
「そうだ!切り干し大根作ろう!」
思い立ったら早速作りたくなって、干し野菜用のネットを購入し、作ってみました!

切り干し大根は乾燥させることによって水分量を減らし、保存性も高めながら、独特の歯ごたえ、甘み、風味も増す!それだけでなく栄養価も高くなってしまうというとっても素晴らしい保存食なんですね。
どれぐらい栄養価が高くなるかって、ほんとにびっくりするぐらいなんです!

<切干大根 100g> <生の大根 100g>
エネルギー  279kcal    18kcal
水分       15.5g     94.6g
タンパク質    5.7g      0.5g   ☆11倍
脂質       0.5g      0.1g   ☆5倍
炭水化物    67.5g     4.1g   ☆16倍
食物繊維    20.7g     1.3g   ☆16倍

カルシウム   540mg     23mg  ☆23倍
リン       210mg     18mg   ☆11倍
鉄        9.7mg     0.2mg  ☆49倍
ナトリウム   270mg     19mg   ☆14倍
カリウム    3200mg     230mg  ☆14倍
マグネシウム  170mg     10mg   ☆17倍

※文部科学省 日本食品成分表2010を参考にしています。

こんなに変わるの??って思っちゃいますよね。鉄分に至っては49倍って!鉄分不足の私には嬉しい食べ物です。これは毎日食べなくては!
【食物繊維】
コレステロールを体外に排出して動脈硬化を予防、便秘改善、美肌にも効果があります。また、不溶性食物繊維のリグニンなどにはガンを予防する効果があると言われています。
【カルシウム】
骨や歯の構成要素としてだけではなく筋肉の収縮、興奮や緊張の緩和、血液凝固、動脈硬化や高血圧の予防、イライラを鎮めるなどさまざまな生理作用があります。
【鉄】
貧血予防、免疫力を高め口内炎を予防します。
【カリウム】
高血圧を予防、筋肉の動きを円滑にする、腎臓の老廃物の排泄を助ける効果があります。

とまぁ、たまたま大根の収穫をしたところから、こんなに切り干し大根が自分が摂りたい栄養を満たしていたとは嬉しい発見です!はりはり漬けを作ったら、これもまた美味しくてはまっています。美味しくて栄養採れるんだったらいうことなしですね!
是非、皆さんもお試しくださいませ!

もんちゃん, スタッフブログ

一言どうぞ