9.26(水) 手作り柚子胡椒教室

「柚子胡椒に旬があるのを知っていますか?」
とオフィスとうがらし代表 神谷禎恵さんに尋ねられ、お店には年中おいてあるけれどいつなんだろう??と思いました。実はこの9月が柚子胡椒の旬なのだそうです。青いとうがらしと青い柚子がちょうどよい時期を迎える季節。

宇佐市院内町で作られた無農薬の柚子と柚子胡椒用に作られた青唐辛子、まずはどんなところで柚子やとうがらしができているのか、プロジェクターで画像を見ながら神谷先生のお話を聞きます。

今回の参加者の皆さんは食のプロばかり・・・という感じです。

最初は柚子の皮を厚めに剥いて、少し細かく刻んだものをフードプロセッサーにかけます。

15%のお塩を入れて・・・

次はとうがらしを刻んでこれもまたフードプロセッサーにかけます。

そのあとはみんなですり鉢でつぶしていきます。

柚子胡椒ができましたよー!きれいなグリーンです!

そして、今回は大名にあるAWキッチンの西田シェフに来ていただいて、柚子胡椒を使った1品を・・・
なんと、柚子胡椒入りトリュフです!柚子胡椒がデザートになるとは・・・

このチョコレートがオトナのチョコって感じでほんとに美味しかったです!!フレッシュな柚子胡椒はアイスクリームに混ぜたりしても美味しいそうですよ。

出来上がった柚子胡椒は瓶に詰めて、皆さんお持ち帰りです!
手作りの柚子胡椒!嬉しいです♪

神谷先生、どうもありがとうございました!!

イベントレポート

一言どうぞ