9.26(水) 旬の柚子胡椒を手作りしちゃおう!

柚子胡椒が手作りできるなんて!最高じゃないですか?講師の神谷さんにお話しうかがっていると早く旬の柚子胡椒を味わってみたい!そんな気持ちになりました。貴重な手作り柚子胡椒、是非、みなさんも作りに来てください!

“日本の味”のひとつ、ゆずごしょうに旬があるのをご存知ですか? 今では全国的には知名度が上がり年中どこでも手に入るようになりましたが、実は青柚子の一番いい時期と、青唐辛子の一番いい時期が重なって香り豊かなゆずごしょうが作れるのは9月の約1ヵ月間なのです。 発祥の地ともいわれる大分県では、この時期は家庭ごとにそれぞれのレシピで仕込むそう! ゆずの新鮮な香りと鮮やかな色、そしてとうがらしの辛味がより一層際立つ旬にしか味わえないフレッシュな出来たてゆずごしょうをぜひ体験してください。一度味わったら、忘れられない刺激的な味に出会えますよ。

日時: 2012年9月26日(水) 19時~21時
開催場所: casa fukuoka showroom キッチンスタジオにて
(福岡市中央区渡辺通4-1-36 BiVi福岡4F マキハウス内)
参加費: 3,200円  ※casaclub会員は3,000円(当日入会可)
定員:10名
持ち物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具
お土産: 作ったゆず胡椒はお持ち帰りいただけます!
講師:神谷禎恵さん(オフィスとうがらし代表、食のコーディネーター)
【講師プロフィール】
中村学園大学大学院卒。食のコーディネーター。農林水産省、食のオフィシェ。調味料ジュニアマイスター。
おおいた食育WA-SHOKU運動プロデューサー。大分県宇佐市にある台所だけの建物「生活工房とうがらし」で、母である伝承料理研究家の金丸佐佑子とともに大分県や宇佐の食に関わる活動を行っている。
公式URL: http://www.kanamarusayuko.jp/

お申込期限:2日前までの受付とします。
キャンセル料:前日及び当日のキャンセルはキャンセル料をいただく場合がございますのでご了承ください。

イベント情報

コメント (1)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. 大田 博子 より:

    参加希望致します。
    よろしくお願い致します。

一言どうぞ