4.26 (火) 藍鳳先生の‘風水ライフスタイル塾’ 第2回 ~キッチン・バス・トイレの基本

毎月2回開催している 藍鳳先生の ‘風水ライフスタイル塾’第2回目のきょうは水回り。キッチン・バス・トイレの基本を教えていただきました。

金運、 恋愛運、 健康運、 仕事運、 運、 運・・・・。 運にも色々ありますが、
みなさんにとって一番大切な  ‘運’  とはなんでしょうか?

 風水で一番大切なのは ‘健康運’ なんだそうです。 なぜなら、どんなにお金があっても健康でなければそれを活かすことはできませんね。 この健康運を上昇させるには、見えない‘生命エネルギーと言われる‘氣’の流れを作りだすことが風水でとても重要になってくるんだそうです。

 この‘健康運’ 健康の源は ‘十分な睡眠’ と ‘正しい食事’。 家だと ‘眠る場所’ と ‘食べる場所’ が、まさしく健康をつくりだしていると言って良いでょう。 「 寝・食 」 私達の住居で家族の「氣」の集まる場所を考えてみましょう。

 さて、‘氣’ の集まる場所。私達の体にもそのような場所があります。人間だとのヘソの下辺りにタンレンという一番氣を溜める所があります。家にも氣の集まるセンターがあり、そこが家族が集まる場所になるんですね。(家にもヘソがあるのです!なるほど!)

その家のヘソを風水によってどう活かすのかで家の基礎体力が決まってくるんですね・・・・。これば本当に重要なことです!

また、家の中で私達はさまざまな営みを日々行いますが、人は人と対面で向き合うことで‘氣’ が活性化し、共鳴することで家族の絆を強めることができます。家の間取りや動線を考えるときに、現在家族とどれだけ向きあうことができますか?

例えばキッチン。 I型、 II(二列型)対面型、 L型 ・ U型 ・ アイランド型・・・・。 色々ありますがどんな型が好ましいでしょうか? ※一番のポイントは気の交換がし合える動線計画になっているかどうか?

藍鳳先生のお話は、本当に奥深く、私達のこの身体から、それを取り巻く、部屋 ・ 家 ・ 地域 ・ 国 まで全て風水においてつながっているということを教えていただきました。 きょうは、沢山のお話のなかで特に水回りにおいて、良いエネルギーの生み出し方やキッチンに置いたら運気があがるラッキーカラーやラッキーアイテムも教えていただきました。

後半は、BIVI福岡のトーヨーキッチンさんに見学に行って、実際にどんなキッチンの型がいいのか?どんな色の組み合わせが好ましいか?まで具体的に教えていただきました!  個人的には藍鳳先生とご一緒させていただくと、どんどん美しいイメージが湧いてくるかのような不思議な感覚すら覚えました。本当に素敵な先生でした。

きょうの風水講座は、身体と環境がリンクしているという非常に興味深いお話しから実際のインテリアのアドバイスも含め、 大変内容の濃い時間でしたが、 時間をちょっと延長していただいたにも関わらず、 あっ というまでした。

参加者のみなさん藍鳳先生ありがとうございました。

 次回は ‘ 色 と 婚活風水 ’ です。

たまちゃん, イベントレポート

一言どうぞ